FC2ブログ

2019-02

わかってるのに忘れていること

脚本を書くというだけではなくて、
ぼくは文章を書くことで金を稼いで食べている人間。

言葉というものに対して、
いろいろな思いがあってもいいはずなのだ。

でも現実には、
自分でもびっくりするくらい言葉を粗末にしたり、
ひどく無頓着だったり、
曖昧なままだったりする。

言葉というものが、人間の心とつながっている、
という当たり前のこと、
当たり前すぎて忘れてしまうのだろうか。

意図しなかった残酷さ、
意図しなかった孤独、
意図しなかった無関心、
意図しなかった軽薄さ。

言葉と心とがつながっていることを忘れたことの、
罰なものかも知れない。

日曜日の朝、
静かな朝。

もういいから、言葉なんてものを口にするな、一切、
とでもいうかのような静寂。

もういいから。
もういいから。
もういいから。

長い1日になるのかな。











スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/756-df8ea26c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示