FC2ブログ

2019-02

それがどうした

今日は2回目のブログ。

午後になって稽古場の利用料金を支払いに行き、
帰りに自由が丘の1000円カットの店に寄ったら、
日曜日のせいかすごく混んでて僕は10番目くらい。

ふつうなら諦めるが、1人30分以内で終われば、
そんなに待たなくてもいいかと思い、
椅子に座ってみた。

となりでは外国人の男が英語の雑誌を読んでいる。
へえ、1000円カットには外国人も来るんだ。

持ってきた村上龍の『空港にて』を読む。
お気に入りの短編集。
これと、吉田知子の『お供え』は何度も読み返した。
短編集であって短編集でないところが、スゴイ。

『空港にて』の中の短編を2つ半だけ読んだら、
やっと僕の番。今日は初めての美容師さん。
待ってた時間の3分の1くらいで済んでしまう。

で、自由が丘から歩いて帰ってきた。
なんとなく、ああ、こういうの書いてみたい、
というようなモヤモヤしたものが浮かんで、
いくつかセリフも浮かんで、
そうだ、こういうときは気分がいい。

3月にやる短編ががぜん楽しみになってきた。
ああ、今のこの気分のままで稽古場に入りたい。
稽古がしたい。

いや、その前に脚本だ。
ああ、ムラムラする。
ムラムラというのはヘンな意味ではないよ。

年末から年明けにかけてワークショップやります。
3月の短編、そして7月の下北沢へ。

大きな流れにしたい、
これがノーチラスだ、というものを創りたい。
人真似ではない、唯一無二の舞台。

そんなことを思いながら、
2012年12月9日は暮れていく。

予測できない日々。
いいさ、翻弄してみるがいい。
もみくちゃにして揺さぶってみるがいい。
叩き潰してペチャンコにしてみるがいい。

這ってでも、
石にかじりついてでも、
芝居してやる。

くそったれ。



















スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/757-211452db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示