FC2ブログ

2019-02

今、稽古場が本当に楽しい

昨夜は池袋で文学座の『セールスマンの死』を観劇。
戯曲を読んだことはあるが、実際の舞台を観るのは初めて。

ふだんは「自分ならどう演出するだろう」なんて
おこがましいことはあまり考えないで芝居を観るのだけど、
なぜか昨夜は「なぜこんな演出なのだろう?」
という思いがちらほら。

戯曲を読んだときに思い描いていた舞台と、
どこか違和感があった。何故だろう。
セットのせいかな。

でもまあ想像通りの舞台だったら、逆につまらない。
いやいや、想像通りの舞台なんてあり得ないし。
いずれにしても、もう1度、戯曲を読んでみよう。

観劇の前に本屋に入ったら、
ミネット・ウォルターズの新作が出ていたので購入。
最近は新作ミステリーなんて滅多に買わなくなったけど、
「ミネット・ウォルターズの新境地」なんて宣伝文句に、つい。
あー、この忙しい時期に、あー、こんなもん買って…

さて、『黒い夢、白い夢』の稽古も、
かなり熱が入ってきました。

本番の舞台には稽古場の雰囲気がかなり反映されると思う。
そういう意味で、この芝居は、
かなり温度の高いものになるんじゃないかな。
19日がとても楽しみです。

初対面の3人が、いろいろな形で触発し合い、
予想しなかったものが生まれる、
その小さな化学反応の連続が、どんな結果につながるのか。

一瞬ごとに、一行ごとに、ひと言ひと言に、
人間の思いがこもり、裏返り、離れたり、近づいたり。
稽古しながら、いろんなことに思いを巡らしています。

ぜひぜひ19日をお楽しみに。
みんな、そろそろお誘いメールするからね!







スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/789-b7623df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示