FC2ブログ

2019-02

どんな色の夢を見ますか?

久しぶりのブログです。
あわただしい毎日ですが元気です。
毎日、眠い眠いと言いながら生きてますが、元気です。

そしていよいよ今度の火曜日は『黒い夢、白い夢』です。
今回の稽古場は見学の方が多く、
心地よい緊張感の中での稽古が続いています。

今回は女性3人の会話劇。
役者紹介いたします。

●戸塚るり
ちょっとどこの国の人かよくわからない独特の空気感、
ひとりだけの独立国家を持っていそうな不思議さ。
彼女の声と目線は、他の人には真似できません。
心理の駆け引きの多い今回の芝居で、
彼女の奇妙な存在感がどう発揮されるのか、
本番がとても楽しみです。

●鈴木朝代
まだ場数は多くないそうですが、
しかし役者としてのポテンシャルはとても高い。
「この人、本当に人間が好きなんだな」という雰囲気、
それが演技にきちんと反映されています。
一瞬たりとも同じ表情がない、クルクル変化する、
その様子を見てるだけでも楽しいです。

●木村香織
『鳥は飛びながら夢をみる』から数えて
ノーチラスには4回目の登場。
今や「なくてはならない女優さん」。
「役を演じる」だけでなく「人として、そこにいる」、
そんな存在感がノーチラスには不可欠です。
今回も、たくさん悩んでくれています。

人数は少ないけれど、
今回は本当に生き生きとした稽古場。
3人なのに30人分くらいのパワーがみなぎってます。

ひとつの場面を返すたびに、
確実に何かが変化する。
「芝居とは生きている、芝居とは生もの」
ということをあらためて実感しています。

現実にぼくたちは、
一瞬ごとに変化する心理を抱えて生きています。
ノーチラスの芝居はその大前提の上に成立しています。

「人間とは何ぞや?」という隠れクエスチョンを胸に秘め、
本日は、最後の日曜稽古。

火曜日は、19時開場、19時30分開演です。
ウラダイコクさん、浜谷真理子さんに続いて3番目。
1500円+ドリンク500円で、
3つの違った世界が楽しめるイベントです。
ぜひぜひお待ちしております。

以下、会場となります
eggman tokyo eastへの道順です

都営新宿線岩本町下車 A5出口から徒歩3分 
(必ずA5出口から出て下さい)
地上に出たら左へ 
→ ひとつ目の信号渡るとPRONTO そこを左折し最初の角
(小林酒店というビルですが酒屋さんというより弁当屋さん)を右折。
→ 100mくらい真っすぐ進む。
→ モリダイラ楽器さんの手前の地下への階段付のビル
(曙ビル 一階はギャラリー)
があるので、その階段を降りて左が入口です。

秋葉原(日比谷線)4番出口から徒歩7分
4番出口から地上に出たら橋を渡り 靖国通りまで直進し信号を渡る。
(すきや があります)
→ さらに直進し次の交差点で斜め向かい(串八珍の看板見えます)
に進み直進。
→ ミニストップの角まで来たら右折 
駐車場まで来たら次の角右折するとすぐ入り口です。

JR神田北口から徒歩7分
北口を出たらすぐ右折 広い通りにぶつかったら数m左へ行き
JTBに向かって信号を渡る。
→ 左手にスターバックスが見える。
その右のピザハットとJTBの間の道
(初め少しだけガード下ですぐ普通の道=神田平成通り)を
高速道路が見えるまで直進(そこまで5分位かかります。角は紳士服屋さん)
→ 高速道路をくぐる形で信号を渡り、
プロントを通過したら右折して100m位直進。
→ モリダイラ楽器さんの手前の地下への階段付のビル
(曙ビル 一階はギャラリー)
があるので、その階段を降りて左が入口です。





スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/793-ad22d11d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示