FC2ブログ

2019-02

夢が明けて、翌日は

昨夜のeggman tokyo eastに御来場いただきました皆様、
本当にありがとうございました。

『黒い夢、白い夢』無事に終了いたしました。
心より御礼申し上げます。

終了後は秋葉原で短い打ち上げ。
出演者の3人はもちろん、
過去公演の出演者や7月公演の出演者も交えて、
アットホームな時間でした。

3人の出演者がとても楽しそうに芝居していた、
という声を何人かの方にいただきました。
これは演出をする立場の人間として最高のほめ言葉です。

舞台は、まず役者が楽しむもの。
役者が楽しまなければ御客様が楽しめるはずがない、
そう思います。

そんな意味で、昨夜の上演は、
とても気持ち良く終えることができました。

7月公演の稽古前にもう1本だけ演出をしてみたい、
という思いから始まった今回の短編ですが、
ノーチラスの歴史の中でとても大切な上演となりました。

eggman tokyo eastの関係者の皆様、
ウラダイコク様、浜谷真理子様、
本当にありがとうございました!

さて、ホームページのトップが更新されました。
三上さん、ありがとうございます。

7月公演は下北沢シアター711にて、
『ラジエーター』です。

たとえばベケットの『ゴドーを待ちながら』であったり、
たとえば清水邦夫の『真情あふるる軽薄さ』であったり、
この芝居を書くきっかけになった戯曲があります。

昨夜、錦織君が「現代人は『待つ』という経験が少ない」
と、ちょっと面白いことを話していましたが、
確かに「待たせない」ことが美徳である現代社会、
だからこそ、あえて「待つ」ことと向き合ってみたい。

もちろん、群像劇です。一幕ものです。
どんな光景が繰り広げられるのか、
ぜひ7月、下北沢でお待ちしております。

そんなわけで、シアターノーチラス。
次の1歩です。














スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/795-55800efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示