FC2ブログ

2019-05

東へ、ずっと東へ

じつは稽古場ブログが始まりました。
「これはいかん」というわけで、僕も更新です。

先日の顔合わせをもって、
『ラジエーター』は本格的にエンジン始動。
しかし、うーん、きゃ、脚本が……

みんな、もう少し待ってね。
とびきりのヤツを書くからね。

こんなときに限ってこまごました仕事が入ってきて、
それはそれでありがたいのだけど、
睡眠が不規則で、なんだか体がシャキッとしない。

スッキリしたいと思って、
じつは先週、レンタカーを借りてみた。
進路は「東」、ひたすら「東」、ただもう「東」。
カーナビが、途中で案内をやめたくらい。
「どうせアンタ、東に向かって走るだけなんでしょ?」

で、着いたところは海でした。

九十九里浜の、どこか。
目の前にひろがるのは、太平洋の、どこか。

曇り空、すこし荒れた海。

九十九里とか太平洋とか、そんな名前はあるけれど、
その風景は、ただただ、単純な「陸」と「海」。

「陸」と「海」との境界線に、僕はいた。

水平線は、かすかに孤を描いていたよ。
地球はね、丸いらしいよ。

そのままずっと「東」へ進んでいけば、
いつか、この場所に帰ってくるんだ、
という当たり前のことが、
とてもうれしかった午後。

人生も、そうですか?
ずっとずっと進んでいけば、
いつかは、ここに戻ってこれる?

いや、そこは、同じように見えるだけの、
べつの場所?

「陸」と「海」との境界線で、
冷たい風に吹かれていたよ。
あの風は、どこから吹いてきたのだろう。










スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/802-c813ba27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示