FC2ブログ

2019-05

青い夜の会話

去年の12月に右手の中指の爪が割れて、
それ以来、ずっとバンドエイド。

もう半年にもなる傷。

爪の先の三日月のところがきれいに割れたまま、
この半年間、なぜか治る気配もない。

こんなに長引く傷は、生まれて初めてだ。

今夜、空には、スッキリした三日月。
もちろん、割れてなんかない。

あたりに誰もいないのを確かめてから、
夜空に向かって、指をかざしてみたり、する。

爪のような三日月「きみがこの世に生まれてから、もう半年か」
割れた爪の傷「きみがこの世に生まれてから、もうどれくらい?」
爪のような三日月「さあね、覚えてないな」
割れた爪の傷「覚えてないほどの長い時間てこと?」
爪のような三日月「生まれたときのことは、忘れてしまったよ」
割れた爪の傷「ぼくと同じだ! ぼくも忘れてしまったんだ、
       ぼくが生まれたときのこと。気がついたら、
       誰かの皮膚に小さくて赤い爪跡を残していたんだ」
爪のような三日月「きみは誰かに爪跡を残すために生まれたの?」
割れた爪の傷「さあ、どうなんだろう……だとしたら、イヤだな。
       早く、治りたいな」
爪のような三日月「治ったら、きみは消えてなくなるんだよ」
割れた爪の傷「わかってるよ。それでもやっぱり、さ」
爪のような三日月「いつか消えてなくなるのを待ってるのって、
         どんな気分? 怖いの? 悲しいの?」
割れた爪の傷「違う……とても静かな気分だよ」
爪のような三日月「とても静か? 何も聞こえないの?」
割れた爪の傷「ああ、そうさ。何も聞こえないくらい、静かだよ」

……というような会話を聞きながら、
月光のパワーで割れた爪を治します(笑)。

チラシが届きました。
そして、当日制作さんとの打ち合わせ。

着々と進んでいます。






       
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/815-7372259e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示