FC2ブログ

2019-02

自転車依存症

帰り道の遊歩道で、
父親と一緒に自転車に乗る練習している女の子。

すぐにスピードを上げたがる女の子、
ゆっくり走るように叱るお父さん。

どちらも夢中、どちらも必死。
なんだか、いい光景。

まるで、これから先のふたりの関係を
暗示しているようにも見えるけどね。

以前は自転車なんか乗らなかった。
芝居の稽古場に自転車で行くようになって以来、
なんだか自転車依存症になった。

どこへ行くにも、とりあえず、
「自転車で行ける距離か?」と考える。
実際に自転車で行くかどうかは別にして、
自転車移動可能範囲かどうかを確認してみる。

しかし結局、「自転車で行けるかどうか?」は、
「今、自分はどれだけ頑張れるか?」という問題に通じる。

だから言いかえれば、
自転車で行けるかどうかを考えることは、
そのときの自分自身の頑張りのバロメーターへの問いかけ。

たとえば『栢子の結婚』の上演期間中は、
毎日、東長崎のてあとるらぽうまで自転車で通って、
まわりにビックリされた。

しかしそれは「上演中の自分が、それだけ頑張れた」
ということなのだと思う。

何も無いときに、ここから東長崎まで自転車はツライもん。

してみれば、自転車とは、
その瞬間における自分のテンションを測定する機械。
「前向き度」を測定する計測器。

そんな解釈も成り立ちますなあ。

そういえば、速く走りたがる女の子と、
ゆっくり走るように叱るお父さんとでは、
人生の、生き方の、時間の流れのスピードが、
違っているのかもしれない。

今はまだ追いつけるかもしれないけど、
やがてあのお父さんは、
娘が漕ぐ自転車に追いつけなくなる時がくるはず。

なんてことを、ちょっと考えています。

あ、前のタイヤの空気が抜けてた気がする。
明日は忘れないように空気を入れること。






スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/861-d44c162a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示