FC2ブログ

2019-05

書き終えたらシャワー浴びます

稽古からの帰り道、誘惑に負けて、
ファミマの肉まんを食べながら遊歩道を歩く。

あー、なんという幸せ。

こんなんで幸福を感じるおれって、何なんだ?

3本の短編を並行して創っている今回の公演。
まったく違う味の物語だが、
出演者たちの持ち味もそれぞれ違う。
当然、稽古場の雰囲気もまったく異なる。

稽古のたびに違うお宅を訪問してるみたいで
なんだか刺激的で面白い。

とくに今夜の第3話の稽古場は、
本当にどこかの「家」にお邪魔してるみたい。
贅沢な時間を過ごして帰ってきました。

最近の読書は三島由紀夫が多い。
20代の頃に読み残したものを読んだりしてます。
この美しさは何なんだろう。
言葉の構築物としての美しさ。

真面目な大学生だった僕は学生時代に
クラスの友達と読書会なんてものをやってた。
その第1回目のテーマ本が『愛の渇き』でした。

今また読書会をやったら、
その時とはまったく違う話をするんだろうな。

あの頃読んでいた三島とは、まったく受け取るものが違う。
もちろん、読んでるこちらが変わったからだろうけど。

美学者として生きていた三島と、
その最期のことを考えると、
なんだか泣けてくる。
三島由紀夫という「命」の手触り。

さて、風呂に入ろう。

本日は三島の『美しい星』と
黒川博行のミステリーを購入。



スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/879-d3f67dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示