FC2ブログ

2019-02

遮断する装置?

「スマホ出現で不要になったアイテム30」
という動画をさっき見てました。

電話機やデジカメ、方位磁石、時計など、
スマホがあれば不要なアイテムがズラリ。
ふむふむ、そうだよね……と思ってたら、
最後に出てきたのはconversationつまり会話。

なるほど、この動画を作った人は、
これが言いたかったのかもね、

歩きスマホというヘンな言葉を最近よく聞くけど、
歩いてようが座ってようが、多くの人がスマホを見てる。
外を歩けば、ほとんどの人がうつむき顔。

この光景をモチーフにして、
ジュール・ベルヌとフィリップ・K・ディックに
近未来SFの競作をやってほしいものです。
いや、「近未来」ではない、もう「現代」だけど。

たまに電車で本や雑誌を読んでる人を見ると、
なぜかひどく新鮮。
でも、本や雑誌だって本当はスマホで読めるんだよね。

人と話すのは面倒臭い、
話題を合わせるのは意外と大変だし、
相手に気を使ったり、言いたくもないお世辞を言ったり、
興味のない話にも相槌を打ったり、おかしくなくても笑ったり、
ときには、誤解が生まれて気まづくなったり……

で、結局、人と会話することで
自分が本当にやりかたっかことができなくなったり……

だったら、会話なんかしないでスマホいじってよう。
スマホとの会話に逃げ込もう。

……なんていう人が増えてるんですかね。

ぼくも、遅ればせながら先日iphoneにしました。
確かに、電車を待ってる時なんかに、
とくに用事もないのに、ふとスマホを見たりする。

うつむいてスマホを見てる人たちの群れ、群れ、群れ、
気がつけば自分も、その群れのひとりになってる。

音楽に関して言えば、
ぼくは歩きながら音楽を聴くことにまったく興味がありません。
外でヘッドホンをつけてる人が不思議。

外に出れば、面白い音や声があふれてる。
電車に乗ってるときは、周囲の人の話し声を聞いてます。
何を、どんなふうにしゃべってるのか、興味津津。

人がいないところでは、いろんな音を聴きます。
車の音、電車の音、工事の音、ドアが開く音、
何かが落ちる音、転がる音、水の音、風の音……
世界はいろんな音に満ちていて、飽きない。

ヘッドホンしてる人を見ながら、
なぜこんなに楽しい音や声を、あなたは聴かないの?
なんて思ったりもします。

しかしそんなぼくでも、スマホを持つと、
必要もないのにスマホの画面を眺めてしまう。
スマホを見てる間は、当然、
周囲の風景や音や声には無関心。

そんな自分に驚いたりします。
で、あわてて意識してスマホを出さないで周囲に目を凝らしたり、
音や声に耳を澄ましてみたり……

少なくとも芝居でもやろうという人間なのだから、
世界で起こっている事象に興味を持つべきだし、
世の中にあふれてるいろんな出来事に敏感であるべきだ。

そんなぼくにとって、スマホを持つことは、
自分と世界とを遮断する恐ろしい罠をつねに所持してる、
そんな気もします。

人間の進化というのは、
ある程度の路線があらかじめ決められていて、
人間はそのルートに乗って進化(もしかして退化?)してるのか、
それとも、いろいろな不可抗力によってルートが歪み、
最初の予定からズレているのか、
そのへんはよく知りません。

しかし、スマホというものが、もしも、
個人と世界との関係を変容させるほどの力を持つとしたら
もしかしたら、今、この時代、
人間という種が大きな変化をしようとしている時代かもね、
なんて大袈裟なことを考えたり。

少なくとも遠い未来の歴史研究家や動物学者が、
「21世紀に入ると、
人類は首の後ろを中心にして前傾姿勢をとるようになり、
それが現在の人類の形態につながった」
なんてことを発表するような事態になりませんように。

いや、なるのかな。
それも人類の進化の歴史に折り込み済みのことだったりして。

そんなことを思いつつ、
ぼくはなるべくスマホを見ることに抗ってみよう。

こんな時代だからこそ、世界の美しさに目を凝らそう。
なんていいながら、つい………やれやれ。

さて、本日は下北沢で稽古です。












スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/882-51197523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示