FC2ブログ

2019-02

その場所、その時間

日曜日の朝。今日の稽古は夜。

昼間のうちに仕事の原稿を1本やらなきゃと思って、
早めに起きてみたけど、締め切りから2日遅れの原稿、
なんだかやる気が起こらない。

朝からGabrielle Aplinを聴きながら、
パンとコーヒー。

こんなこと書くのは本当はちょっと照れくさいけど、
今、稽古場がとても楽しくてたまりません。

役者たちが集まり、脚本を読み、
ああでもないこうでもないと言いながら、
ひとつの芝居を作ろうとする、その大切な時間。

想像力と熱意が充満する稽古場、
混沌として行先もはっきりしないけど、
でも、みんながどこかへ向かって進もうとしている。

「みんなが」と書いたけど、その中には、
もちろん僕自身も含まれてます。

ついこの前までお互いのことを知らなかった人たち、
でも、今は同じようにもがき苦しむ。

人の気持ちを読み取ろうとし、
人のために手をさしのべ、誰かが伸ばした手を握り、
そうやって、手さぐりしながら進む。

想像力を発揮し、組み立て、ぶち壊し、
がっかりしたり悩み苦しむことばかりだけど、
それでも何かを信じて動き続ける。

こんな場所、他にない。
稽古場に行くのが本当に楽しい、楽しくてたまらない。

毎日そんな気持ちで生きています。

考えてみれば、学校時代の友達、同世代の知人たちは、
ほとんどが安定した仕事をして家庭に恵まれ、
すてきな人生を送っているように見える。

彼らから見れば、僕は少しだけ異質な人生かもしれない。
でも、この満ち足りた気持ち、
稽古のことを思うときの、この幸せな気分、
そのことは、きっと誰も知らない。

今までの人生で一度も味わったことのない時間と場所、
それが、芝居の稽古場です。

ちょっと照れくさいと思いながらも、
自信を持っていいます。

僕は、稽古が大好きです、稽古場が大好きなのです。
そんな気持ちを僕にくれる役者たちに感謝しています。

最近つくづくそう思います。
それを思うと、稽古以外の時間でも
なんだか力が湧いてきます。

本日は夜間稽古。
待ち遠しいです。


スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/911-a163dc88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示