FC2ブログ

2019-02

奇跡きせきキセキ

GWも原稿仕事であたふたしています。
本当は先週の日曜日が締め切りだったのに、
あー、なぜ今これ書いてるんだ?

とか言いながら、昨夜は久しぶりに、
フェリーニの『オーケストラリハーサル』を鑑賞。
よく出来た映画だなあ。

『そして船は行く』や『アマルコルド』も観たくなる。
フェリーニの映画の撮影現場って、どんなんだろう。
にぎやかそうな気がするけど。笑いが絶えなくて。
そうでもないのかな。

何の物語もないのに、
言葉では説明できない物語が存在する。
というか、人間の存在という「物語」がある。

こんなものが創れたらいいなあと思います。

そう言えば、まったく思いがけなく、
『ワーニャ叔父さん』のワーニャ叔父さんをやりませんか?
というメールが来ました。役者としてのお誘い。

おのれをよく知ってる僕は、
もちろん丁重にお断りしました。
役者としての舞台経験なんて全然無いし。
人様に見せられるようなものが出来るとは思えないし。

でも、フェリーニの映画に出ないかと声がかかれば、
もしかしたら出演するかも。

フェリーニは映画をつくる時、
ヨーロッパ中を歩き回って、
その役にふさわしい「顔」の人物をスカウトするそうです。

だからド素人が出てることも多い、あくまでも「顔」優先。
確かにフェリーニの映画の出演者は、
1度観たら忘れられないような印象的な顔が多い。

そんなふうにして創られる作品になら、
自分の居場所もあるかもね、と思うのです。

まあ、フェリーニはもうこの世にいないから、
フェリーニ映画に出演する奇跡はあり得ないのですが。

さて、いつか役者として舞台に上がる時が、
僕にもやってくるのか、こないのか。
ま、それこそ本当の奇跡ですが。

今朝はクレイジーケンバンド聴きながら、
遅れに遅れてる原稿を書いてます。





スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/927-cf234887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示