FC2ブログ

2019-05

最も美しい天幕

病院仕事は今日が年内最後。
原稿仕事は、まだ少し残ってる。
なんだかいつもの年の瀬。

ともかく冬休みは『スカイ』に専念。
とはいえ、じつは珍しく着々と書いてます。
頭の中に、いくつかの場面が広がる。
実現可能な場面であったり、不可能な場面であったり。

不可能とわかっていても、とりあえず考えてみる。
想像力の特権。

僕たちの頭の上に広がる果てしないものを、
人は、いつ、どうして「そら」と名づけたのだろう。

「そら」は「無限」と同義語なのか?

そんなことを考えながら、
それを形にするには、どうしたらいい?
これはもう、想像力と創造力との戦い。

で、「あ!!!」と思いついた。

『スカイ』は、野外で、空の下で、演じる芝居じゃないか?
一体全体どうやったら「空」を表現できるだろう?
という問題をウンウン考えていて、ふと思いついた。

本物の空の下で演じればいいのだ!!

……いや、もう、シアター711を予約してますけどね。

でも、この「本物の空の下で演じる」というアイデアに
すっかり取りつかれた1日でありました。

空こそ、この世でもっとも美しい天幕だ。



スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://theaternautilus.blog99.fc2.com/tb.php/987-2859bc41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

TheaterNautilus

Author:TheaterNautilus
シアターノーチラス代表・今村幸市によるブログです。
年に2~3回、オリジナルの脚本による芝居を上演しています。
次回公演は2018年10月です。
http://theaternautilus.
web.fc2.com/index.html

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示